下品な女性に相手をされるのが嫌なら五反田の風俗へ直行!

風俗

風俗店のサービスのカスタマイズについて

胸元

タイトルだけでは、いったいなんのことを言っているのかよくおわかりにならない向きが多かろうと思います(自分でも何を書いているのかちょっと……という感じでして)。 風俗店のプレイメニューというのは、値段・時間のバリエーションに応じて、おおむね決まったものがあると思います(もちろん女性によって微妙に違ったりもするのでしょうが)。このメニューを、何回か同じお店や、同じ女性に通う過程で、自分好みになるよう微調整を重ねるプロセスを、カスタマイズと(勝手に)呼んでいます。
自分の経験では、カスタマイズのプロセスは実に微妙で、一概に言えるものではありません。まあ人それぞれに、多かれ少なかれ「こんな感じでこうしたい(されたい)」みたいな願望は必ずあるのでしょうが、最初から欲望全開で、そういう願望をプッシュすればいいというものでもないでしょう。
一方、時折聞く女性側の本音として、そういう思いは予め伝えてくれた方がやりやすい、なんて記事を読むこともあります。 時間をかけて、お互いの距離を縮めながら、少しずつ双方の思いを分かり合っていく、そんな感じが理想なのかも知れません。プレイとはいえ「男と女」の生身の世界、結局行き着くところは、思いやりの大事さということになるのでしょうか。

WHAT'S NEW

綺麗な女性

2017年09月15日

持久力がなくても風俗はいける

エッチが上手い男性の特徴は持久力があるということらしいです。では風俗でも持久力がある男性が風俗…

more

金髪の女性

2017年09月15日

ソープこそ風俗の王道です

ソープは色々な意味で非常によい風俗であるといえるでしょう。極めてランクがバラけており、それこそ…

more

胸元

2017年09月15日

風俗店のサービスのカスタマイズについて

タイトルだけでは、いったいなんのことを言っているのかよくおわかりにならない向きが多かろうと思い…

more

女性

2017年09月15日

下ネタをたくさん話せる風俗

できるだけ女性に嫌われたくない。一般の生活において、このような思いを持っている男性が大半なので…

more